祝。ボブとボク第10弾♪

美容室で普通にできるヘアスタイルをご紹介をするコーナーです。
重要:ギザギザのスキバサミは使わないので枝毛はできません。】
{(略)ボブという概念は肩~アゴ位の長さのヘアスタイルの意味}
長さを順番にすると【ロング>ミディアム>ボブ>ショートボブ>ショート】


ボブとボク第10弾♪を迎えることができました。
多くのお客様のご協力に感謝申しあげます。

思っていた以上にご好評を頂いてびっくりしていますが
10回を良い機会、『ボブとボク』から改めまして




『ボクとボブ』にさせていただきます。
かわってね~~~~~~~じゃん。爆

タダ単にこっちのほうが言いやすいんだもん。

さて第9弾のT様のお母様が第10弾♪
女優さんの黒○瞳さんっぽいオーラがあるM様。

ボブにしたいけどもっともっと動きがほしいミセス必見ですよ。
少し短いのでショートボブですかね。

レイヤー=重さのない、積みかさらないって言う意味です。

な~~~~って言っても一般の方は分からないので

レイヤー=かるい!

今回はショートレイヤーボブですね。

c0109726_1326720.jpg


M様はドライヤーでさくっとブローしちゃっていますが
流れを綺麗に出すこともできるし
なんとなくパーマもOK

後頭部はしっかりと頭の丸みがでるように切り
そして髪型全体に重みを感じさせない上品な仕上がりになるようにカット。

c0109726_13311036.jpg


サイドも重さを感じないように切ってあります。
ブローしなくても少しクセ毛でネコ毛の人ならムースつけてOK!


ミセスだけにこだわらないで20代30代はニュアンスでパーマかけましょう。

やはり上品な仕上がりにはスキバサミでザクザクに梳いて
スカスカなヘアスタイルは駄目ですな。

もちろんM様もちゃんと梳いているし軽くしていますよ。

髪質、過去のダメージ、水分量などで
その人の綺麗に見えるボリュームまで梳いてしまっては駄目なんですよね~~

ってこだわってますが
一番大事なのは・・・・・・・・・・・

お客様が気に入っているか。爆


オネエちゃまとママちゃまご協力ありがとうございました♪
[PR]
by yes-style | 2012-03-07 13:45 | ボブとボク。 | Comments(0)

おいしいもの、たのしいもの、きれいなもの、わくわくするものを紹介


by yes-style
プロフィールを見る
画像一覧