ボクとボブ33弾♪

美容室で普通にできるヘアスタイルをご紹介をするコーナーです。
【重要:ギザギザのスキバサミは使わないので枝毛はできません。】
{(略)ボブという概念は肩~アゴ位の長さのヘアスタイルの意味}
長さを順番にすると【ロング>ミディアム>ボブ>ショートボブ>ショート】


ニューヨーク在住のIちゃん。
青山時代の後輩で妹的な存在。
ただ今ニューヨークでヘアー&メイクを目指して
アルバイトでベビーシッターまでして必死に頑張っている彼女。

一時帰国した際にご指名で切りに来てくれる。
いつもそうなのだがIちゃんのリクエストはおまかせ。
ニューヨークで友人の画家(美容は素人)に染めてもらっている為、ムラムラに染まっている。


髪のコンディションは △  染まり具合 ▽ 髪水分量 ×  毛量 ◎ クセ毛は強め

カットは外国でもしっかりまとまるようにしっかり切り込んで
わざと重めにきっちりみせてみた。

ヘアー&メイクで生きていくにはまず目立たないといかんってことで
根元の伸びているところは既に染まっている色に合わせてリタッチ(根元を染めること)をして
素人染めでムラになっている場所も部分的にちょこちょこ色合わせで修正オペしていく。

ここからニューヨーク色を出すためにしっかり立体感のあるヘアカラーにしていく。
ブリーチ(脱色)と
ローライト(全体が明るくなりすぎている場合などにわざと暗いメッシュを入れる)で
メリハリのあるカラーリングにする。
c0109726_1145671.jpg


明るいメッシュと暗いメッシュのバランスが大事なんだが
素人さんメッシュが結構なムラで邪魔をしていたので
あえてそのムラの場所に暗いメッシュを入れたりして

頭の中は自動的に歌がながれて水前寺○○子の3歩すすんで2歩さがる~~♪
って感じで明るいメッシュと暗いメッシュを使い分ける

c0109726_1195573.jpg


日本で雑誌に出ている3Dカラーってやつかな?

ここまで派手にしないまでも明るいメッシュと暗いメッシュを組み合わせると
立体感のある髪型になるのと次回のリタッチ(根元を染める)までがそんなに気にならないので
忙しくてなかなか染めに来れない方にもいいかも

Iちゃん。
ニューヨークでの活躍をきたいしているぜぃ~ Good luck!!
[PR]
by yes-style | 2012-11-17 11:19 | ボブとボク。 | Comments(0)

おいしいもの、たのしいもの、きれいなもの、わくわくするものを紹介


by yes-style
プロフィールを見る
画像一覧