ボクとボブ第38弾♪


美容室で普通にできるヘアスタイルをご紹介をするコーナーです。
重要:ギザギザのスキバサミは使わないので枝毛はできません。】
{(略)ボブという概念は肩~アゴ位の長さのヘアスタイルの意味}
長さを順番にすると【ロング>ミディアム>ボブ>ショートボブ>ショート】

ホームページではこのマークが目印で過去のボクとボブが見れます。

c0109726_14365125.gif


今回はYちゃん
Yちゃんにいつも金髪にしようと誘ってるんだけどなかなかOKがもらえないんです。

ただ~し、少し明るいのもOKになってきてる。笑

Yちゃん。超ベリーショートも自分のものにしちゃう凄いファッションセンスの持ち主。

髪質: ネコ クセ 毛量:普多  ファッション:抜群 髪水分量:やや少なめ

伸ばしていくとのミッションを庄司にあたえてきた
パーマでぐりぐりかパーマでゆるゆるかパーマで明るめのカラーリングでパーマか

庄司の頭の中は完璧にパーマ脳になってしまったので
パーマは決まり。

問題は強さ。  ドレッド、アフロ、ぐりぐり、くるくる、ニュアンス、Cカール
ドレッド(う○ちみたいなかたまり)
アフロ(細かいロッドで巻き逆毛を立てる)
ぐりぐり(アフロの一歩手前で逆毛はたてない)
くるくる(カールはしっかり残ってウェーブがいっぱいある)
ニュアンス(大きいロッドでクセ毛風)
Cカール(ロッド一回転分を毛先にかける)

ぐりぐり、くるくるまではOKもらえそうなので意識のなかで強めのパーマ設定。
c0109726_14503094.jpg


まだ長さはそんなにないけれどパーマのボリューム感で逆に長く見えるようなシルエットになった。

もうこうなったらイケイケですよ。
金髪プロポーズしたけど無視されたので却下してハイライトを入れちゃった

パーマだけよりもさらにボリューム調整がつくんですよ
c0109726_14541483.jpg


黒い髪よりもしっかりパーマ感をみせてくれるし
髪の毛の重量(水分量)をわざと減らす部分を作って軽いパーマにみせてあげたい。

可愛いちょい顔出し写真もあるんだけど
ハイライトが分かりやすく映っている前髪も撮らせてもらった。
c0109726_14583880.jpg


前髪ハイライトを見るとわかるんだけどしっかり立体感がでてる。
このハイライトがパーマの部分をより引き立ててくれている。

光と影とつけることで立体感をだせる
なんか恥かしくてつかいたくないんだけど雑誌にのっている3Dカラーってやつです。笑

フツーの一色染めに飽きた方はいいかも

いつもありがとうございますYちゃん。
[PR]
by yes-style | 2013-02-14 15:02 | ボブとボク。 | Comments(0)

おいしいもの、たのしいもの、きれいなもの、わくわくするものを紹介


by yes-style
プロフィールを見る
画像一覧