ボクとボブ 第91弾♪

美容室で普通にできるヘアスタイルをご紹介をするコーナーです。
重要:ギザギザのスキバサミは使わないので枝毛はできません。】
{(略)ボブという概念は肩~アゴ位の長さのヘアスタイルの意味}
長さを順番にすると【ロング>ミディアム>ボブ>ショートボブ>ショート】
c0109726_14381719.gif
ボクとボブ第1段♪~も見てみよう

ヘアカラーリングの楽しみ方は様々です。
3Dカラーで立体的に見せたり、明るいトーンのヘアカラーや鮮やかなヘアカラーなど

グレイカラー(白髪染め)のお客様は明るくしたいけど白髪も染めたい。
だだし明るいカラーにすると白髪が染まらない。

やっぱり自由度の高いヘアカラーだからもっと楽しみたいですよね。
c0109726_12450194.jpg

白髪染めもワンパターンじゃなくまたには明るく見せたいGさん。
毎回同じ白髪染めだと飽きちゃいますもんね。

c0109726_12503927.jpg
一度白髪染めをした髪の毛は脱色をしたり脱染と言って
染まった髪の毛から染料を抜く作業が必要になってしまうんです。

ダメージを最小限にするためにダメージの小さい脱染からはじめて脱色(ブリーチ)で
段階的に様子をみて色々な明るさになっているGさん

ダメージの事も考慮して薬剤の調整は必ずカウンセリングでお伝えするカラーリングなりますが
白髪染めに飽きちゃった方はイメージチェンジには良いと思います。

c0109726_12575147.jpg
パーマもされているので明るく見えるのと髪の毛の動きが出てますね。

ハイトーンのカラーはパーマと組み合わせたりすると
スタイリング剤は少量で動きが出せるので一日中ヘアスタイルのキープが楽ですね。

ただしダメージの事は忘れてはいけないので毎回するハイライトと言うよりは
たま~~~にアクセントとしてイメージチェンジする位がちょうどよいと思います。

Gさんいつもご来店ありがとうございます。






[PR]
by yes-style | 2018-09-27 13:05 | ボブとボク。 | Comments(0)

東京都中央区八丁堀にある美容室のブログです。 ヘアスタイルのご紹介。ショート・ボブ・ミディアム・ロング・カラーリング・デジタルパーマ・エアウェーブ


by yes-style
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31