<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ボクとボブ第37弾♪

美容室で普通にできるヘアスタイルをご紹介をするコーナーです。
重要:ギザギザのスキバサミは使わないので枝毛はできません。】
{(略)ボブという概念は肩~アゴ位の長さのヘアスタイルの意味}
長さを順番にすると【ロング>ミディアム>ボブ>ショートボブ>ショート】

ホームページではこのマークが目印で過去のボクとボブが見れます。
c0109726_17383467.gif



今回はMさん。
ご家族でいらして頂いている青山時代からのお客様。

Mちゃんは超超ロングな時もあるどんなヘアスタイルでもいけるオールマイティー型。笑

今回はほぼショート。

【髪質】◎  【毛量】 多  【髪クセ】 ネコ毛 

こんなMちゃん。
髪の量は多いんだけど髪の量が多くてもネガティブにならないのが庄司の良いところ。笑

なにせ必殺技があるのでまったくもって問題なし。
必殺技の一つをご紹介することになるけど、お客さん、ちゃんとついてきてね。

必殺技その1.
ルビンの壺カット
c0109726_17472977.jpg


教科書でも見た記憶があると思いますが
 壺と人間の横顔に見える錯覚現象で有名なトリックアート。

なんじゃそりゃ?って感じですが

1つの作品の中に壺と人間が見えている。

c0109726_17524323.jpg


この髪型も2つの髪型が存在しているトリックヘアー。

表面的に見えている髪型がだとしたら

内側にもう一つの小さい髪型のも存在する。

切り方を変えて2つの髪型を切って髪の量をコントロールするおもしろテクニック。

c0109726_180225.jpg


大袈裟に2つの髪型が存在させちゃうとワザとらしいので
あくまでも2つの髪型が自然に調和した状態にするのがいいのかな?

自然に調和して見えているでしょ?きっと。笑

2つの髪型が存在しているのがわからない?????


自分でも写真でみるとわからねぇ~~~。爆

テクニックは内側に隠れている髪型はボリュームを徹底的にそぎ落として2か月は
膨らまないようにカットしてある。

表面的に見えている髪型はボリューム感をのこしてMちゃんのクセ毛をうまく活かせるように
長短をつけてカット。

c0109726_1874485.jpg



トリックヘアーカットって実はいろいろなテクニックがあって
髪の毛の量、質、生えクセ、水分量などに違和感があると
お客様には言っていないがトリックを毎日使っている。


トリックアート=だまし絵=トリックカット

お客様=騙されてる笑=喜ぶ=手入れしやすい

になっていると思います♪

Mちゃんいつもありがとうございます。




 
[PR]
by yes-style | 2013-01-24 18:15 | ボブとボク。 | Comments(0)

ボクとボブ第36弾♪

美容室で普通にできるヘアスタイルをご紹介をするコーナーです。
重要:ギザギザのスキバサミは使わないので枝毛はできません。】
{(略)ボブという概念は肩~アゴ位の長さのヘアスタイルの意味}
長さを順番にすると【ロング>ミディアム>ボブ>ショートボブ>ショート】

ホームページではこのマークが目印で過去のボクとボブが見れます。

c0109726_11191813.gif


今回はKちゃん。

Kちゃんはもう10何年担当させていただいている。

美容師として庄司が未熟なころからカットモデルをやってくれて
庄司の成長をみまもってくれていた。(本当かい?)

カラーリング、パーマ、カットなど様々なテクニックの練習をさせてくれた。
美容のですよ。笑

Kちゃんのリクエストはいつも『おまかせ~』
理由は本当に何もしなくてもまとまればいいんだそうです。

芸能人のような美人さんのKちゃんには何もしない位が嫌味がなくてちょうどいい。
c0109726_11245867.jpg


リクエストにお応えして本当にただ乾いた仕上がりを見せたかったので
カールを壊さないようにドライヤーの自然乾燥ノズルでただ乾かしただけ。


パーマっいまいちピンとこない方は
パーマスタイルを写真や雑誌のヘアカタログで見る場合のコツは

ヘアスタイルを上から下の縦に写真を見るんじゃなくて
右から左みたいに横にみるとパーマの強さやレイヤー(軽くする為にトップの毛を短く切る)の
量やどのくらい短く切っているかががよくわかる。

美容室なので仕上げはすこしパーマを崩して軽くして仕上げ
c0109726_1313138.jpg


庄司『何かつけたりしないの?』

Kちゃん『うん、しな~い』

庄司『冬だしパサついてきたら何かつけたほうがいいからね』

Kちゃん『は~い、そうなったらくるよ』

庄司『・・・・・・そうだね。』

君はローラか?

Kちゃんは庄司のアドバイスは聞いていないだろう。爆笑

何もつけなくてもいいようにワザと必要以上にパーマを強くかけている。
美容室でのパーマの強さはなかなか伝えるのは難しいと思う。
Yes!にきていないお友達に教えてあげてほしいアドバイスは

パーマは失敗するとおばさんパーマになっちゃうけど

すぐ取れちゃうと思っている人や
久しぶりにパーマをかける時に不安でちょっと弱めをオーダーしていまいちだった人は

アドバイスとして
その逆をお願いしてみてください。

何もしたくないorスタイリングが苦手な人は=パーマを強くしてみる

あともう一つのアドバイスは
何年もパーマかけていないからパーマかからないかもと思っている方が多いが
あまり関係ないのでご心配なく。

本当に何にもしないであろうKちゃんは
c0109726_13244424.jpg


引っ張ってパーマが綺麗にでにくいように櫛でとかしたりしてみてみると
以外にそこまで強くないのかな?って感じに見えていると思う。

あとは美容師さんの勇気だけだったりして。笑

何もしたくないorスタイリングが苦手な人=パーマを強くしてみる

意外と美容師さんも強くかけたがらないかもしれませんが
ちゃんとカウンセリングをしてくれる美容師さんなら大丈夫です。


Kちゃんご協力ありがとうございました。
[PR]
by yes-style | 2013-01-06 13:42 | ボブとボク。 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
c0109726_19384298.jpg


Yes!Styleは本日から2013年のスタートを切りました。

年末にわざわざ金沢からお越しのお客様から頂いた
加賀藩から伝統のあるお正月の福と徳に恵まれるという玩具菓子。

c0109726_19453191.jpg

これをスタッフで食べるところからはじまりました。

この米煎餅の皮をかじり見事に福を当てたスタッフは

ゆうやちゃんです。
c0109726_19474315.jpg


こういう日本の形式ってよいものですね。
しかも加賀藩、殿様の影響なのか非常に文化度が高いように思うんです。
ありがとうございました。


皆様もよいスタートをきれますように♪
[PR]
by yes-style | 2013-01-04 19:52 | スタッフ記事 | Comments(0)

おいしいもの、たのしいもの、きれいなもの、わくわくするものを紹介


by yes-style
プロフィールを見る
画像一覧